NO(一酸化窒素)とは?どのようにペニスを増大に関係があるの?

◆NO(一酸化窒素)がペニスを増強させる?そのメカニズムとは

一酸化窒素と聞いて、体に良いというイメージが沸く方はほとんどいないかも知れません。しかし一酸化窒素には健康を維持するために欠かせない血流についての大切な役割があるのです。そして、それがペニスの増強にも大きく関わっています。

一酸化窒素は何もしなくても私たちの体に元から存在しているものですが、通常は尿路回路がアンモニアを尿素に変換する過程で生成されます。この一連の流れは肝臓で行われ、その後尿素は尿となり排出されます。そのため一酸化炭素は肝臓にはじまり、下半身にかけての血管内で多く生成されることになります。

このように一酸化炭素は本来尿をつくりだす過程で生成される物質の1つですが、私たちの身体の中で主に2つの役割を果たしています。

○血液量を増やす

一酸化窒素には血液量を増加させ、血管を拡張する作用があります。

血液量が増え、血流が促進されると体内のデトックス作用が正常に働き体温も上昇して免疫力も高まります。血流が滞ることは様々な病気の原因になるため、一酸化炭素の働きにより血流を増加させることは健康維持にも欠かせません。

勃起する時、ペニスに血液が集まる感覚をおぼえますよね。

実際に勃起は血液が海面体に集まることにより起こり、勃起不全の治療でもこの海綿体に血液を送るような作用のある薬が用いられます。

勃起不全は平たく言えば、このペニスへの血液の流れをキープできず、途中で萎えてしまったり硬さをキープできなくなる状態です。海綿体細胞に集中的に血液が送られ、十分に膨らむことによってペニスの大きさや硬さを維持することができます。

一酸化窒素には下半身周りの血流を促進する作用があるため、海綿体細胞を十分に膨らませることができるようになります。

○神経伝達物質の働きが活発に

一酸化窒素には神経伝達物質の働きを活発にする作用もあります。

これにより、ペニスに成長ホルモンをスムーズに送ることができるようになり、ペニスの増強におおいに役立ってくれます。

このように一酸化窒素は男性に嬉しい効果のある物質ですが、普段の食事から摂取できるものではありません。そこで、体内の一酸化窒素を増やす作用のある、ペニス増強サプリメントがとてもおすすめです。

下記で紹介されている「バイアスタ」には様々な有効成分が含有されており、男性としての自信を取り戻すことができますよ。実際の体験談も紹介されていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする